くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

忙しい のかたまり。

こんばんわ。
今日はなぜか忙しいので手短に終わります。

なぜ忙しいのか、っていうと。
火曜の授業の宿題がただでさえ毎週あるのに、
それに追いうちをかけて明日期限を迎えるレポートがあって、
さらに合唱祭に向けてアンサンブル用にアレンジをしなくちゃならなくて、
今週土曜日はいよいよ大学合同の本番があって
200人の歌い手と尊敬するT先生の指揮とが創る平和への祈りに
ピアニストとしてお招きして頂いて。
そして、自分たちのフェアウェルに向けての準備も少しずつ
始まっているからです。

いつもそうなるんですが、
私には『忙しい の かたまり』がくっついているみたいです。
日常の生活ではナマケモノなところがあるので、
1年の頑張りを平均しても、みんなとそう変わらない
くらいしか頑張ってないんですが。
なぜか私の場合、期限とか、テンションとか、
そういった『忙しさの種』みたいなものが、気まぐれに、一気にやってきます。
まわりには、とっても頑張っているみたいに見えるようです。
得な性分…ということに、しておきましょうか。

今週も報告です。
右肩の写真を変えました。
これは、うちの実家に咲いた花です。
いつ咲いたのかわからないのだけれど、
『家の中に春』というタイトルがつけられていたので、
たぶん、まだ春と呼ぶには少しだけ早い時期なのではないかと思います。
とはいえ、私の家はここよりもずっと、春が遅くにやってきます。
遅く来るかわりに、「遅れてごめん」とでもいうように、
あらゆる花がひと月半ほどの間に咲き揃います。
もしよかったら、いつか、見に来てください。


…あぁ、また手短じゃなくなっちゃった。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-30 20:48 | こころのゴミ箱

思い出の本。=その1=

こんにちわ。最近は月曜日に更新するっていうペースになってきたような…。
せっかくなので、右肩の写真も週1ペースで変えていきます。
今回は私の大好きなピアノです。
自慢じゃないですが実家にあります。
おかげで6畳間を占領しちゃうグランドピアノ君です。

さて、ピアノの話はまた今度。
今日は、私のお気に入りの本について、書きたいと思います。

『かもめのジョナサン』
今回は、この本のお話です。
かもめのジョナサンが、飛び続けるお話です。

「僕はどうしてとぶんだろう。他のカモメたちは、どうして疑問を持たないんだろう。」

少しでも速く、そして少しでも美しく飛ぶため、
ジョナサンは群れからはぐれてもひとり飛び続けるのでした。

久しく読んでいないので、何となくしか覚えてません。
薄い本だし、人間が出てきたかどうかの記憶もありません。
かもめが飛んでいる。ただそれだけ、といってもいいかもしれません。
でも、その中に、ジョナサンの葛藤や、苦悩や、喜びが、
果てしない空に溶けていくかのように描かれています。
内に秘められた、奥の奥の、そのまた奥で、
ジョナサンの確かな力強さを感じる物語なのです。

とはいえ、この本は日本語で書かれた本ではありません。
私は、もしかしたら原語で書かれている世界の、
半分も読み取れていないのかもしれません。
でも、もしそうだとしても、
半分でこんなにも私は魅せられている。
それでもう、満足してしまっているのです。
それ位、この物語は私にとって大切な物語なのです。

もし良かったら、手にとってみてください。
薄い本です。新潮文庫で読みました。
ぜひ、忘れていた『本質への探究心』に出会ってみてください。
そして、読んだ方は感想ぜひ教えてくださいね^ ^)
[PR]
by ballade-T | 2005-05-23 19:24 | ほんのこと。

優柔不断。

こんばんわ。お久しぶりです。
皆さんに聞いてみたいことがあります。

皆さんは、優柔不断ですか?
メニューをきめる時。洋服をきめる時。何かを選ぶ時。
そんな時皆さんは、 すぱっ ときめられるタイプですか?

私は、ダメなんです。

例えば仲良しの友達と何かを食べに行く時には、
必ず私が最後に注文します。
「お先にどうぞ~☆」なんて言っておいて、
さくさく注文する友人の陰で、どうしようか焦っているのがいつもの私です。

だから、
「ねぇねぇひとくちとりかえっこしようよ」
これが私の得意技です。
せっかく来たんだから、一種類でも多くの味を楽しみたい。
そう、思ってしまうんでしょうね。
そのくせ、(一応)女性なのでサイドをいくつも頼むほど食べられません。
だから、『レディースセット』なんて銘打って盛り合わせたものがあると
ついつい頼んでしまいます。
居酒屋さん的なお店でいくつか頼んでつつきあう方がすきなのも、
そういう気持ちがあるからかもしれません。

でも。
人生の岐路に立たされた時はそういうわけにも行きません。
友人の人生とちょっとだけとりかえっこすることも、
少しずつ多くのものを一気に体験しようとすることもできません。
だから今、とっても迷っています。
迷っているけど、頑張ります。

そうはいっても、自分のこの優柔不断なところが、
大嫌いなわけではありません。
だって、いろいろ迷うっていうことは、
いくつものもののいいところをたくさん見つけられるってことでしょう?
即決してしまう人よりも不器用で遠回りだけれど、
そのぶん少しだけめぐまれている気もします。
とはいえ、やっぱり決断力のある人に憧れちゃいますけどね。

=報告。=
右肩の写真を変えました。
これは、故郷にある大好きな坂の上からとった写真です。
全国的にも有名で、CMやポスターなどに使われていることもあります。
他にもいろいろ好きなものや写真があるので、
またみんなに見てもらえたらいいなと思います。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-16 18:03 | ひびのこと。

尋ね花。

突然ですが。
だれか、右の画像に映っている、花の名前を知りませんか?
私の、だいすきな花のひとつなんです。
d0039992_17421191.jpg
とはいっても、名前もなんにも知りません。
たしか、2回生だった時に、
学校から駅へと向かうあぜ道に、
そぉっと、たくさん、咲いていた花なんです。
なんていう名前か分からなかったので、
とりあえず、名前をつけました。

『金平糖の花』。
これが、その名前です。

今はもう、通うキャンパスも変わりました。
最後にこの花をみたのは、
もしかしたらこの写真を撮ったときかもしれません。
でも、私の心には、
この花とであった時のうれしいきもちがまだ鮮やかに残っていて、
パソコンのファイルの中には、
あの時と同じように、
ひっそりと、愛らしく咲く『金平糖の花』が、
こうしてはっきりと残っているんです。

またいつか、会いたいな。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-09 19:16 | たびのこと。

頑張れない日の唄。

だれも みんな 私のこと 必要じゃないんだって。
さいごのさいごで それに気づくみたい。

さいしょから気づいて欲しいよね。
そんなに期待 させないでよね。
ひとつ 見えたちっちゃな光
おおきくなる前に 消えてまた まっくらな森。


*******
どうやらまた、最終面接で落ちたみたいです。
これで、最終落ちは3社目。
一番行きたいところはまだ残っているんだけれど、
こんなんじゃ先が思いやられるなぁ…
とはいえ、就活掲示板見るのをやめちゃえばいいんだけれど。
そこまでマイペースを貫き通す勇気さえも、私にはないみたいです。

…もう、就活なんてやめてしまいたい。
劣等感のかたまりは、どんどん募るばかりです。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-05 22:22 | こころのゴミ箱

好きなたべもの。

ときかれると、いつも困ってしまいます。
そういう時には、「おいしいもの」と答えることにしています。
その日の気分や天気や、そういったもので、
その時いちばん魅力を感じる食べものが変わると思うからです。

ところで、そんな中でも甘いものはいつも好きです。
土曜日某番組でイチゴのショートケーキを作っていて、
あんまりおいしそうだったのと「意外と単純な材料で作れるんだなぁ」という気持ちから、
日曜日の夕方(…いや、ほとんど夜かな)はケーキ作りに夢中になりました。

これがそのケーキ。
意外とおいしそうに出来るでしょ?
残念ですが、もうありません。
おなかの中に、せっせとしまっちゃいました。
あー、おいしかった☆


d0039992_19235333.jpgd0039992_192445.jpg
[PR]
by ballade-T | 2005-05-03 00:08 | ひびのこと。

早々と。

変えてしまいました、URL。
IDに私って明らかに分かっちゃうニックネームを入れてしまってたので。
せっかくだから、匿名で行きたいのです。

お部屋にお邪魔して、
『リンクはってくださーい』ってお願いしたおともだちの皆さん。
ごめんなさい。

新しいURLは、このとおり、http://petitiny.exblog.jp/です。
改めて、こっちの私と仲良くしてください。

そして、初めて来てくれる皆さん。
最初からこれを使ってたんだとだまされてください。

それでは、
あらためてよろしくお願いします。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-02 18:07 | たびのこと。

はじめまして。

こんばんわ。
私のまわりで、ブログ始める人が増えてます。
どうやらこれは、OLやらサラリーマンやら、けっこう広く流行してるみたい。
というわけで、最近の流行にまみれて、私も始めることにしました。

でも。

いったい何を書いたらいいんだろ?
ホラ、よくあるじゃない。
『お料理ブログ』とか『読んだ本ブログ』とか、はたまた毎日の日記とか。
だけど私はさー。
お料理も好きだし本読むのも好きだし歌うのも好きだし、
自転車乗るのもおいしいもの食べるのも誰かと遊ぶのも好きだしさー。
ちっちゃい時から日記なんて続かなかったしさー。
何書いたらいいか全然わかんないよー。

だから。

まったりと、書きます。
私がしたこと。私が想ったこと。そして、私がここにいること。
それが、私の記憶の中でほこりをかぶっても、鮮やかに残るように。
そして時々、そのほこりをぬぐってくれるように。
いつか私が私を見失った時、もういちど私を探せるように。
ここにこうして、残しておこうと思います。


…長い。予想してたけど長い(汗)
まぁとにかくそういうわけで、たまに遊びに来てもらえたら嬉しいです。
そしてごくたまにツッコんでいってもらえたらさらに嬉しいです。
どうぞ、よろしく。
[PR]
by ballade-T | 2005-05-02 18:02 | たびのこと。