くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:おとのこと。( 111 )

ライブハウス記念日

1月24日御茶ノ水KAKADOデビューしました!

初めてのライブハウスはどきどきしましたが、
アンティーク雑貨屋さんのような
あったかくてムーディーな箱で

いつものバーより広くて声が拡がっていってて

とってもとっても、
気持ちよい時間を過ごすことができました☆

しかも『音源とかはないんですか?』って
聞いてくださる方もいて。
なんとニット帽の女の子には
アンケートまで書いていただいた上に
『ミクシィやってるので探します!』って
言ってもらえちゃいました♪

この場所に会わせてくれたeTuちゃんと和さんに、
この場所に出会えたことに、
この場所で出会えたニット帽の女の子に、

special THANKS☆

<今日のセットリスト>
1.The First Songs(オリジナル)
2.僕のソケット(オリジナル)
3.青春の影(チューリップ)
4.さよならのうた(オリジナル)
5.忘れそう(wyolica)
6.Happiness(オリジナル)


これからも、歌の道、ひろがっていきますように!
[PR]
by ballade-T | 2009-01-25 01:16 | おとのこと。

秋の青空をとじこめて いっぱいに歌でみたそう(11.30追記アリ)

世の中が三連休だったこの週末。

大好きな合唱のためだけに、
岐阜県大垣市まで出かけてきました。

先日もちょこっと書いた
合唱団コーロ・アルバの演奏会に
出演させていただいたのです!


正直リハーサルは冷や汗かきました。

「10月に練習出た時、こんなんだったっけ…!?」

演奏会に向け思いも強くなったからか
かえって音程や子音が
ばらばらとがらがらと崩れていました。

歌いこんでいる自負が
「ずれているのは私かも」という耳のとぎすましを遮ります。


でも。


本番って素敵なもので。


魔法がかかったように
ぴたりと欲しいところに
当てはまってゆくのです。


皆のうたが
ホールのすみずみにまでゆきわたって


私の脳細胞がひとつのこらず
歌とそれにまつわる映像の集まりになってゆくひととき。


とても、とても幸せでした!


おまけに打ち上げでは
今までで一番大きな会場で
今までで一番多いお客様の前で

balladyミニライブまでやらせていただけて
あったかい拍手や声援や
アンコールのリクエストまでいただいて

これまた幸せなひとときでした。


関東でひとり
孤軍奮闘 という言葉を思い出すこともあるけれど
見知らぬはずの岐阜の街にも
こんなにあたたかい、歌う場所を持てたなんて

私はほんとうに幸せものです。

次はどこで歌うか分からないけれど、
まだまだ歌い続けます☆

応援よろしくお願いします!



というわけで、プライベート・ミニライブ セットリストをば。
1.The first song(オリジナル)
2.忘れそう(wyolica)
3.Happiness(オリジナル)
アンコール.故郷 feat. Yuki.K (唱歌・Arranged Jazz Taste)
[PR]
by ballade-T | 2008-11-25 21:39 | おとのこと。

はるかなる舞台

つい三年前まで、
合唱が当たり前だと思っていた。


あの、一段高く広がる木目の床に立ち
時間が止まったような、まっすぐに白い光を浴びて

その向こうに広がる響きの球体の中に

空を 大地を 愛を
憎しみを 悲しみを 祈りを見て

うたとひとつになって

わたしの呼吸がすなわち音楽になって

そして

全員の音楽として融ける場所。



今またそんな体験ができる!ってなったとき、

言葉より先にからだがワクワク反応する私。

あー、やっぱり好きなんだなぁ。

遠隔地からの参加なので、練習も二回しか出られないくせに
いっちょ前にやってしまっている、

酒&チョコ断ち。

アドレス帳ほぼ全員への情宣メール。


なんだかんだいって、きっと私
ものすごく、とっても、「バカ」がつくほど、

歌が、合唱が好きなんだと思います。



と、いうわけで!

合唱団colo alba(コーロ・アルバ)2nd concert
日時:2008年11月23日(日・祝)
開場:13時半
開演:14時
於:大垣市スイトピアセンター音楽堂
入場無料

1st stage
木下牧子 アカペラコーラスセレクション2nd stage
 ふるさとの四季
3rd stage
 ボブ・チルコット小品集~A little Jazz Mass~

おなじみの名曲から、合唱界最先端を行くJazzyなミサ曲まで、
もりだくさんの3ステージとなっております。
また、谷混で学生指揮者を務めていた日比尭正さんの指揮する団体でもありますので、
懐かしく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

チケット等はございませんので、お気軽にご来場ください!
お困りごと・ご質問はばらっどまで☆


▼しばしの別れを記念して…チリワインとガーナチョコで。
d0039992_2011392.jpg

[PR]
by ballade-T | 2008-11-17 20:11 | おとのこと。

22 min.の夢

d0039992_846293.jpg

はやいもので四回目のライブが昨晩終わりました。

ご来場くださった方々、そしてたまたま聴いて下さった皆様に、
まずは大感謝。


場所にも雰囲気にも楽器にもそろそろ慣れてきて、

昨晩は今まででいちばんのびのびとライブができた気がします。


初めて全曲で拍手いただいたり

MCで声を出して笑っていただけたり。

あったかいお客様にも恵まれて、ほんとうに幸せものです。


なんだか縁を感じる再会があって
そしてその縁が新しい出会いを生んでくれて。


そしてその素敵な気持ちが
新しい場所との巡り合いさえもたらしてくれました。

詳しく書きたいことやもろもろはあるんですが
まずはとりあえず楽しかった!とお伝えしたくて。

気が向いたらまた詳しく書きますね(笑)

あ、写真はお配りしたチラシのイラストです。
秋バージョンになりました☆


《セットリスト》
1.the first song(オリジナル)
2.忘れそう(wyolica)
3.青春の影(チューリップ)
4.独りぼっちのワルツ(オリジナル)
5.僕のソケット(オリジナル)
[PR]
by ballade-T | 2008-11-10 08:46 | おとのこと。

日帰り岐阜旅行

d0039992_1847738.jpg

d0039992_1847732.jpg

私の尊敬することばあやつり師でもあるDDD氏が所属する合唱団の演奏会に
ソプラノで出ない?と誘われて
日程的に叶いそうだったので
来月のせていただくことになってます。


そこで、日曜のおやすみを使ってその練習にいってきました。

日帰りだったので夜行バス&ぷらっとこだまという組み合わせ。

朝は紅茶を頼んだだけで
ゆで卵一個とパンが食べ放題という
名古屋名物の喫茶店モーニングへ。
日曜だったせいか、
8時半すぎには家族連れもいたりして
本当に根付いてるんだな、と思いました。


大垣へ移動していざ練習。
木下牧子st.とボブ・チルコットst.の練習でした。


なかでも木下牧子ステ練では
「夢見たものは」「いっしょに」「うたをうたうとき」
「棗の歌」「44羽のべにすずめ」そして「鴎」と
大学時代を思い出すような珠玉の名曲たち。

緊張したけど、久々に複数でしかもある程度広い場所で
おなかいっぱい歌えて、気持ちがまたのびやかになりました!

言い方は悪いけど高野山合宿のようなワクドキ感さえ満喫しちゃいました(笑)

とはいえ合わせることで課題も見つかったから、
また自主練だなぁ。


練習後は総会があるということだったので
先に失礼して名古屋城を見物!


城だけ拝めりゃとりあえずいいや、とナメてかかってたのですが、
なかなかどうしてよかったです。

そして駅やタカシマヤでお土産という名の夜のおかずを買い、
ジャストなタイミングでぷらっとこだまのドリンクを引き換え、
おつまみに名古屋コーチンの焼き鳥(ほんとかどうかは謎)を買って
乗車し、今に至ってます。

ちなみに三河安城だか浜松だかでなんと
西城秀樹、にしきのあきら、他2名の芸能人を発見!
さすがグリーン車です。


母が昔ヒデキの大ファンだったことを思い出し
意を決してお話しかけたところサインしてくださいました。

若干その時の対応がやな感じの方だってことが判明しがっかりでしたが
まぁニコニコして応じまくってたら収集つかないし
自己防衛策としてやな奴演じてるのかも、と精一杯好意的に考えたり
まぁ母さんが喜んでくれるならいいや、と思い直したりしているのですが

いつかもし私がだれかに
うた以外でそんな風に憧れてもらえる日が来たときには、
私もそう思ってもらえて嬉しいってことを伝えて
精一杯その人に喜んでもらえるよう応えたいなと思うのです。



とりあえず来月本番でもう一度行くので
節約しつつ練習しつつで頑張ります!



あっ、ライブの準備もあるんだった…

予定があるのは私らしい証拠ってことで、
まだまだ飛ばして行きます!
[PR]
by ballade-T | 2008-10-19 18:47 | おとのこと。

やっぱりいちばんでいたい

d0039992_1955517.jpg

昨日は3回目のライブでした。


「自分の番が、場慣れしていてうまくてすごい人の後で
意識しないようにしていたのにやたらと気になって
やたらと手が冷たくなって結果も散々だった」
っていう経験を

何年ぶりかにしました。



やばいやばいやばいどうしよう、って
頭の中が突然ぐるぐるしだして、

わたしとは違うから、とか
わたしはこういうタイプだから、とか
なんとかonly oneなところを探して落ち着こうとするのだけれどダメで。


悔しいけれど、
こまくさにいたときのように、
あるいは昔ピアノにいのちがけだったときのように、

『私だってこれだけやってきたもの!』と胸を張れる
頼れる芯を持っていなかったんだ、って気づかされました。



くやしいくやしいくやしいって反省して、



ふぅ、と息をついて降り返ると。


『No.1にならなくていい もともと特別なオンリーワン』って誰かが歌っていたけど


『私らしくて』『only one』なだけじゃいやだって。

誰かにとっての『only one』であり『No.1』になりたいって。


「あなたが誰より輝いていた」「あなたのうたがいちばん素敵だった」
やっぱりそう言って欲しいって。

他の何でもない、
歌で私を認めて欲しいって。

誰かの心をぐしゅぐしゅっ、とゆさぶってしまえるような、
そんなうたうたいでありたいって。


やっぱりわたし、うたがすきなんだって。



そう、気付きました。



さあ、次のライブまで、あと30日。
[PR]
by ballade-T | 2008-10-10 19:55 | おとのこと。

興奮醒めやらぬ

一日となりました。


なんと本日は二度目のライブ!
楽しみにしていたわりには

仕事の悩みやナマケ心や
遊び疲れなどで練習できてないまま臨んでしまったのが猛省です。

(一応言い訳すると、ドライブ行ったり海行ったり
旅行行ったり美味しいもの食べたり
人生で一番か二番につらくて
二番か三番に悩む日々を過ごしたりと
音を磨くのにもってこいの素敵な日々を送っていたので
練習するほど穏やかに過ごすヒマなんてなかったんです)



でも、私にとって
おおきな声でうたを歌えることって

誰かに歌を聴いてもらえることって


緑にひろがる野原の中で深呼吸をするくらい

砂浜で潮風にあたりながら目をぎゅってつぶって息を吸い込むくらい

嬉しくて気持ちいいことなんだなぁって

改めて実感しました。


ちなみに今回は、前回より一歩工夫をして
『ばらっでぃのうたのじかん』と題したフリーペーパーを作ってみました。
セットリストと、ブログのアドレスなどなどのほかに、
ちょっとしたつぶやきなどなど載せてあります。

今日は演奏の後お客様にご挨拶をしつつ
貰ってくださる方にお渡ししてきました。ドキドキ。
迷惑じゃなかったかなぁ…不安はつのるばかりですね。意外と小心者なのです。

当面はこれを、ライブごとに作っていくのが目標です。
それから、ブログの告知をしちゃったので、
もう少しマジメに更新していくのも目標です!!(こらこら)

さーて、次回も頑張るぞ~~~!



【ばらっでぃのうたのじかん vol.2】セットリスト
 1.the first song (オリジナル)
 2.小さな恋のうた (MONGOL800)
 3.明日ハ晴レカナ、曇リカナ (武満 徹)
 4.青春の影 (チューリップ)
 5.Happiness (オリジナル)


次回は10月9日(木)、19:40~ になりました☆
まだまだ新しい曲を仕込んでまいります。乞うご期待!
[PR]
by ballade-T | 2008-09-04 23:38 | おとのこと。

こころのなかからわきでるうたは

何かと影響を受けやすい私。


だから、ミスチルを聞いたらミスチルっぽく、
スピッツを聞いていたらスピッツっぽく、
私の音は、いつもなんとなーく流れてしまいやすいのです。



歌詞にしてもそうで、
なんとなく不思議系のこともあれば、
ミュージカルっぽいこともあれば、
ポップス系やちょいロック系だったりすることもあって。


なので、できるだけ偏らないで音楽を聞こうといつも思うのですが、
どうもうまくいかないです。

ま、この辺は諦めてますが(笑)


せめて、ライブが近くなってきたときと、曲を作ろう!とする直前くらいは
何も聞かずに過ごすことを心がけてます。




じゃあ外的な影響から意識的に離れて、
私は何から感じて曲を書くかというと、『自分の経験』。
なので申し訳ないのですが、mu君との経験はちょくちょく出てきます(苦笑)
まあ一番描きやすい恋愛モノなのでしょうがないですね。


ほかにも、いろいろと、私の心が動くたびに、
その動きは音になり言葉になりして私のペンを動かすようで。

だいすきだった祖母の死も、衝撃的だった友人の友人の死も、
そして私も経験したことのある、兄の果てしなくてちょっと哲学的な悩みも、
私の頭の中でうたになってやってきました。



さて、次のライブでは何をうたおうかしら。
そうこう言っているうちに、あと一週間です。
締め切りやら本番やらが近づくと感じる、焦りとのんきの入り混じった気持ち。
やっぱりこの気分に追われてるのが落ち着く私は、
根っからの舞台人なのかもしれません☆
[PR]
by ballade-T | 2008-08-23 23:40 | おとのこと。

ゆめにまでみたうたのじかん

どうもこんばんは。ばらっどです。

昨日、25年間生きてきて初めてのライブ出演を果たしました!
六本木の小さなバーで、30分間、自分だけの時間を頂きました。


とても、楽しかった。

とても、嬉しかった。

とてもとても、幸せだった。


歌をうたっていると、生きている中でいちばん楽に呼吸をしているような気になります。
私というひとつの存在が、いちばんのびやかにそこにあるような気になります。

そしてそんな私の姿や声に、あたたかな拍手をいただけること。
なによりの、いのちのごちそうです。



以下、記録のために。
 【セットリスト】
   1.first song  (オリジナル)
   2.僕のソケット (オリジナル)
   3.milk tea   (福山雅治)
   4.Happiness (オリジナル)

アーティスト名ですが、ballady(ばらっでぃ)として活動することにしました。
プロフィールも少し変えておきました☆

そしてなんとなんと嬉しいことに!!
終わって出演費用など精算しているときに、
バーの方に「来月もやる?」と声をかけていただいて、
9月にまたやることになりました!
私だから、ではなくて、どうも皆さんに声かけてるっぽいですけどね…(笑)
 

【ballady の うたのじかん vol.2】 ←勝手に名前つけました(笑)
日時:9月4日(木)20:50~出演
   (お店は19時からやっていて、4番目の出演です。
    「ばらっでぃを見に来ました」って言ってください)
場所:六本木BRAVE BAR
   東京都港区六本木5-18-1 ピュア六本木ビル6階
料金:1,405円+飲食代


またまた平日の開催で、お忙しいとは思いますが、
何卒ご来場くださいませませませ。 
[PR]
by ballade-T | 2008-08-07 22:11 | おとのこと。

おりょりょりょりょ

どうもこんばんは。

明日がおやすみだと思うとヘンなテンションで夜更かししちゃう
わるい子ちゃんなばらっどです。


人生で初めてのライブがきまったことは先日お伝えしましたが、
なんと、そうしたらぼんやりするときいつも
ライブのことを考えちゃう自分がいるんです。

手帳の中でちらばっていたかけらが
帰りの電車の中でひとまとまりになったり。

途中のMCのことまで考えてみたり。

挙句の果てには
ライブ専用のお遊び曲までつくってしまいました、とさ。


ほえぇ、われながらびっくりです。
[PR]
by ballade-T | 2008-07-27 03:35 | おとのこと。