くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:おとのこと。( 111 )

実技試験鑑賞記1

実技試験鑑賞記。編集する 2011年07月17日00:09 今日はレッスン!
ピアノの皆は実技試験!!

ということで、応援&勉強のために見てきました。

ちょうど専攻科がショパンのエチュードひくってのもあって。


レッスンの時間がかぶってたので、
1年生は後半(O高さん)からしか見られなかったんだけど。。。


入学して、一気に勉強することが増えて、
先生も変わって、まだまだ音楽と集中して向き合うのは難しいのかな?
試験曲が発表になってからの期間の割には
「なんとか弾けるようになった」くらいの人が多かったです。


でも皆が頑張ってたり、素敵な音の出そうな
豊かな人だって知ってるから!!後期に期待です☆

とはいえやっぱりピアノに関しては若い方がいい
(というか切れ目なく継続してる方が断然うまい)ので、
現役の皆の音こそ聴きたかった…!
練習室の前でこっそり聴き耳立てたりしようかな。
皆聴かせてください!


2年生については聴きませんでした。。。
レッスンの時、私の前にレッスンしてるのがピアノ科2人組なのですが、
今日レッスン終わりに先生の好意で弾き合いしてて、
あまりにもあまりにも、だったのです。

まだピアノフォルテではない、音量の出ない楽器の時代。
それ故の繊細さや、バッハ対位法の緻密さが生む美しさが
まるで表されていないのです。


いやー、あれじゃバッハが天国で気をもんでしまう…と、
2人の演奏ですらいたたまれずに。聞いていられなくて。。。


上手い方の演奏は学内演奏会とかで聴けばいいかなと思って
専攻科の先輩(でも年下)とミスドに行ってました。
曲の選び方とか色々教えていただけたし、よしとします!
(早紀子先生は「次コレやりましょう」タイプの先生ではないのです)


戻って専攻科1年のショパン&シューマンは皆聴きました!
やっぱりうちの学校は意欲重視なんだなぁって納得。
弾いたことない曲を弾いてる人もいたので
生で聴けたのはよかったかな。
いつもiPodで横山幸雄の演奏(これもお気に入り!ではないんだけど)を
聴いているのでテンポ的にはもう少し…て感じで物足りなかったです。





エラそう!と思われること覚悟で厳しいこと言うと、
学校の中だけで比べっこしてるだけじゃ本当にダメだな、と。

意欲を買ってくれるというところは天国のような学校だけど、
それは同時にある程度レベル幅があっても入れる
ってことで、両刃の剣でもある。



もちろんそれは私自身にも言えることで。
うちの学校だからこそ、私の受験当時の実力でも
入れたってとこはあるし (現に藝大落ちたし)
敷居が低い分、すごい人しかいない!っていう環境では決してない。



目的も目標も違うその中で、なかよく皆で同じように伸びるか。
自分の目標に向かって、自分の頑張り幅で伸びるか。


『皆でなかよく盛り上がって』卒業したいけれど、
それは決して『皆でなかよく』だけではないし
皆がそれぞれ自分の思い通り、或いはそれ以上になれてこそ
なかよく盛り上がって卒業できると思っています。

だから皆好きだし応援してる!!
趣味の延長で来てる人も応援、
夢があるひとも応援、夢探し中の人も応援!
そして応援しつつ、皆の頑張りに刺激されつつ、自分も頑張る!


声楽はもちろん、たとえ副科のピアノでも!!
副科だからって容赦しない!それが歌につながるはずだから!


そう誓った今日でした。
[PR]
by ballade-T | 2011-07-17 00:08 | おとのこと。

合宿備忘録。

ご無沙汰してます。

合唱に学校にレッスンに、
日々時間が足りない病のばらっでぃです。


この週末は、
所属している合唱団もんじゃの、
演奏会前夏合宿に参加してきました。


於:河口湖畔の某音楽民宿。
交通手段:往復貸切バス。


<まだまだ若いと思ったこと>
・2日で10時間くらい歌ってもまぁ平気
・花火とかバーベキューとかのテンションがハンパない
・全体的な見た目(宿の方に「学生さんの団体?」と言われましたね)

<もう隠せないなと思ったこと>
・授業仕込みの筋トレをやったのにみんな次の日も平気だった
  (まぁこれは遅筋を鍛える運動だったのでもともと遅く来るそうです)
・夜中女子会だの男子会だの盛り上がってた割には
 軒並み寝るのが早かった
  (一番遅かったのはりょーちんとかっぺーで丑三つ時頃とか。
   まぁメンツ的には納得ですね)
・皆日曜日には「明日はもう平日か…」と守りの姿勢だった



今回はじめて合宿だったわけなのですが
アンサンブル練習の中でけっこうパート別に歌ってもらったりして
たくさんみんなの声を聞くことができたので
突如思い出してミニカルテ的なものを作って渡してみました。

声は千差万別。得手不得手だって、特徴だってみんな違う。
ってことは、改善方法だって違うはずじゃない?と思ったので。

通知表ちっくに2日目の朝に渡してみたのですが
あの時間のワイワイした感じ、喜んでもらえたのかな?
とホッとしました。

あとはそれぞれが自分なりに効果というか、
声の変化を実感できてたら嬉しいんだけどな。
ま、これは長い目で見ていこうっと。

いつかなりたい、合唱団のボイストレーナー。
そのまねごとをさせてもらえて、皆には本当に感謝です。




「学校だけが学びの場じゃない」という
私のモットーを実践できた、充実の時間となりました(*^ ^*)


今日あたり皆筋肉痛来てるかな~わくわく☆
[PR]
by ballade-T | 2011-07-11 16:06 | おとのこと。

充実の週末

土曜日。
レッスンで、1年見ていただいて初めての
「うーん、とっても良くなったじゃない。こんな風にやっていきましょう」
といっていただき、ほくほく気分で高田馬場へ。
新宿から歩くつもりが、学食で寝てしまって間に合わなくなったので
やむなく山手線使用。

そしたら早く着く…。。。

勇気を出してひとりでサイゼリヤへ!
普段だったら絶対絶対入れないけど、ウェイティングボードに
「6」って書いたらなんか入っていい気がしてちょっとイケた☆

だべだべと楽しいMTGを終え、練習…
合唱祭がなくなったので、発声に時間をかけられる!
指揮者のKK氏に「今日も1時間くらいかけてやってください!」って
言ってもらえたのは嬉しかったなぁ。
そんなKK氏の声こそ一番変えたい声なんだけど(笑)
(って、マイミクにいないから暴露してしまえw)
他のみんなももっともっと声量UPして、
もっともっと気持ち良く歌えるようになって欲しい!


「いろんな人がいて、それぞれ歌って、それでもハモれるように」
「とにかく耳を使って歌おう!!」などなど、
いろんな考え方があるけれど、
私はそれでも「自分がうまくなっていく」ことへの妥協を
したくないしして欲しくない。

『ハモってる中で歌うのが楽しい!』っていうけれど
自分がいなくてもハモってる団だって、無意識に思ってる人もいるんじゃないかな?
(もんじゃは人数が少ない上にガッツがあるからそういうことはほぼない)
だって歌うことってとてもとても楽しいことだから!!



…そんなこんなで充実の土曜日を終え、
日曜日は友人夫婦の家にお邪魔してお好み焼きパーティー。
「あらとめさん合唱と関係ないこともするんですね」と思ったそこの君。
ザンネンデシタ!!
大学時代、渉外つながりで知り合った、
KJ大学コーラス部だったマイミクのむそんちゃん。
彼女も結婚してて、お相手はなんとWグリ出身!!
それならきっと夫婦どうし4人で会っても
話がもりあがるに違いない!というわけで遊びに行ったのです。

しかも同じ区民だってことだったので、近かったしね!


結果は…


予想以上のおお盛り上がり!!
なぜかというと、「のむそんのダンナ様」という
間接的なつながりしかない予定が
 ・東北出身のふみふみと彼→なんと東北大会で同じ舞台に立っていた!
 ・京都部会べんり譜めくりストだった私と彼
   →私がWグリの譜めくりをした東西4連で同じステージに立っていた!
という、それぞれ直接のつながりがあることが判明したり
公務員試験目指して勉強中のふみふみにとって
試験経験のある夫妻と話がもりあがったり
とにかく話題がつきなくて楽しい時間になりましたとさ☆



今週は小テストが2つあるのと宿題が1つ、
さらには学祭のことも手をつけなきゃいけないかな!
そして週末は久しぶりに合唱の演奏会を聴きに行く予定。
お天気悪いけど、まだまだ頑張るぞー!
[PR]
by ballade-T | 2011-05-24 08:08 | おとのこと。

夢は口に出すと叶うって誰かが言っていた

5月4日は、友人や先輩のご縁で
岐阜県大垣市にあるcoro alba の Spring Concert に
ゲスト団員としてオンステさせていただきました。


演奏会はとても充実していて、楽しかったのです。
(ゲストなのに、とってもオイシイsoloまでやらせていただきました!)
打ち上げももちろん、美味しいビールをいただけました。
今回も我慢していたチョコレートだって、
美味しく美味しくいただきました。



でも。




その時にね。



ショックなニュースがあったんです。




私にとっての、アルバの星。
声がとっても素敵で、彼が団にいるだけで
「あの声に合うような声を出したい!」とか
「あんなふうに歌ってみたい!」って思えるような
のびやかなテノールのMさん。

年も近くて、若干下ネタは多いですが気さくにお話してくださって。
そんな素敵な、テノールのMさん。



アルバを一度、卒業なさるのだそうです。



ご結婚されて大垣から遠くなったことや、
名古屋でも別の合唱団で歌い始めたことなど、
色々な要素が重なり合っての決断だったようなのですが。




とても、ショック。




でも。

歌い続けていれば、いつか。
いつかきっとまた歌えるんじゃないかって。

そんな風に信じて、連絡先を交換して。
「また、歌いましょうね」って約束して。
泣かずにお別れしました。


またいつかお会いしたときに、
お互い「ますます素敵な声だ!」って刺激し合えるように。
ただひたすら、私の道を歩くのみ、です。


だから。


Mさんに伝える言葉は、
See You AGAIN!! 以外の何物でも、ないのです。
[PR]
by ballade-T | 2011-05-19 23:58 | おとのこと。

子どものレッスン、オトナのレッスン。

今日は短大で声楽のレッスン。

受験の頃から見ていただいている先生。
藝大をご卒業され、ご自身も演奏活動をしながら
合唱団を指揮されたり声楽を教えてくださっている先生。

先日発表会が終わったので、今日から新しい曲を…と思っていました。

先生が難易度も見ながら決めてくださるだろうか、
なんて思いながら、音を取った曲・取ろうと思っている曲、
5曲ほど持って行きました。

けれど、先生は「今日は何を持ってきたの?何をやりましょうか」というだけ。
私はどぎまぎしながら、音を取っていった2曲だけを見ていただきました。


でも、先生はこんなことを教えてくださいました。


「これからあなたは学校を卒業しても歌を歌い続け、上を向き続けなければいけないのよ」と。
つまり、歌う曲を決めるところから、仕上げた!と思うところまで、
ペース配分も、完成度も含めて全部自分で管理したうえで
先生にレッスンを見ていただいて精進し続けるのがレッスンなのです。

自分のことは自分でできるようにならなければ、
いくつになっても自分で教えたり、声楽家として歌うことはできません。



子どもの頃のように、先生が次にやる曲を決めてくださって
段階を追って先生の音楽性を吸収しながら
技術や感性を磨いていくようなレッスンの仕方では、
趣味の域を越えることは到底できないし、
自分自身が『音楽家』と言えるようにはなれないということなのです。


今日のレッスンは、正直声もうまく出ずダメダメだったのですが、
夢を抱く学生に、夢を叶える光と自立の心を与えてくださり
意識を変えていただいたという意味では
ある種単に曲を見ていただくよりずっとずっと勉強になりました。


今日見ていただいた曲を早く仕上げて、
やらなかった他の曲たちも、頑張って前期には終わらせられるように
猛練習しようと思います。

どれくらい多くの曲に、どれくらい真剣に向かって、どれくらいいろんな思いをするか?
単に歌を歌って技術を磨くだけではなくて、
そうした経験を少しでも、1分でも多く積んでいくことこそが
もっともっと大きな財産になると思うのです。


それはちょうど、子どもの頃の学校に似ている気がします。
方程式の解き方なんて、今はほとんどといっていいほど使わないけれど、
解けるまで頑張った忍耐力や、少しでも早くとけるようにと練習した継続の力。
新しい単元でそれまで習ったものを応用する力。
そうして得た充実感を、次へ進むエネルギーに変える心の強さ。

まだまだ、精進です。
[PR]
by ballade-T | 2011-05-08 00:32 | おとのこと。

【緊急告知】4/16 チャリティライブ!!at代々木ARTICA

そしてもうひとつチャリティライブします。

ひとまず場所とメンバーだけ…。

『チャリティ・MusicNight』
at 代々木ARTICA
open 19:00 / start 19:30
1st 成澤広幸(ピアノ弾き語り)   19:20~19:55
http://www.youtube.com/watch?v=UzY-X6lbFq0
2nd 鳥井さきこ(ギター弾き語り)  20:05~20:40
http://www.youtube.com/watch?v=KzEe4y4MuK4
3rd ballady (ピアノ弾き語り)   20:50~21:25
http://www.youtube.com/watch?v=dOHxZTkXQTw&feature=related
※時間は前後することがあります。
※料金未定。ミュージックチャージの一部を義援金とさせていただきます。

代々木ARTICA
東京都渋谷区代々木1-41-3 2F
03-3320-3217
山手線  代々木駅(西口)徒歩3分
小田急線 南新宿駅 徒歩2分
http://www.waterbar.jp/index.html

命の源でもある『水』にスポットを当てている
おしゃれでちょっぴり変わったバー。
いろいろな美味しいお水がそろっているので
お酒の好きな方も、そうでない方も、素敵な飲み物に出会えると思います。


皆様が、少し元気を出して外に出て音楽に触れてくださること。
それが直接、義援金という形で復興への光につながります。
ぜひぜひ!!ご来場くださいませ。
[PR]
by ballade-T | 2011-04-11 00:16 | おとのこと。

【御礼】チャリティライブイベント終了!

気づいたら桜が満開になってました。

今年はゆったりと腰を落ち着けてお花見できなそうです。
でも、電車の窓から、歩く道すがら、遠くの山の端に、
淡いピンクがあふれるのは、なんて素敵なことでしょう!!


さて、本日無事に…
ballady&行志堂チャリティライブ&オープンマイクatドリカフェ
終了いたしました!!!!!!!

行志堂さんのお仲間さんたくさんに囲まれて、
いろんな音楽が咲き乱れ入り乱れて…
13時に始まったのが20時解散!
なんとも濃く、温かく(熱く!?)、
『1人じゃないなぁ』っていう時間を過ごすことができました。

皆で集めた義援金は、行志堂さんが振り込みをしてくださいますので
そちらの報告をお待ちくださいませ。


書きたいことはたくさんたくさんあるのですが…
明日は早いので、セットリストだけとりあえず。

1.the first song (オリジナル)
2.farewell song (オリジナル)
3.青春の影 (チューリップ)
4.忘れそう (wyolica)
5.Happiness (オリジナル)
6.笑 (笹川美和)

つづきを読む
[PR]
by ballade-T | 2011-04-10 23:54 | おとのこと。

【告知】チャリティライブ開催!<皆で元気になろう!!>

あの日のこと、まだ少しかけそうにありません。
でも、記しておかなくちゃ。忘れないために。

今はただ、私のできることを、できる形で、していくこと。


私には歌しかないから、
歌って、呼びかけて、歌って、元気づけて。

関東の人にしか、来てもらえる人にしか、
私の歌は届かないかもしれない。

それでもその場の人たちが少し元気になってくれたら、
少しずつ変わると思います。
関東を、早く日常の姿に。
関東に歩く人たちを、早く日常の元気に。


というわけで、以前知り合った方と
チャリティーライブを開催することにしました。

たくさんの皆さんにご参加いただけたら嬉しいなと思い、
ここに告知いたします。



************************

「行志堂、balladyのライブ&チャリティー・オープンマイク」
(東日本大震災復興支援ライブ)

日時:4月10日(日)13:00開演
チャージ:500円+オーダー
会場:ドリームズカフェ
板橋区仲宿63-10 浅川アビタシオン2F
 ■電話      03-5375-5502
 ■メール     doricafe@jcom.home.ne.jp
 ■mixiコミュ   http://mixi.jp/view_community.pl?id=4216089
http://members3.jcom.home.ne.jp/doricafe/doricafe_map.jpg(地図)

プログラム
13:00~ballady(http://petitiny.exblog.jp/ http://www.myspace.com/ballady )(35分)
13:45~行志堂と仲間たち
(参考動画:http://www.youtube.com/user/sakiel02#p/search/44/AEDa3BrgxIw)(35分)
14:30~オープンマイク(18:00くらいまで)


★このたびの東日本大震災。
私の大好きな北日本を中心に大きな被害が出ています。
そこで、なにかできないかと考えて、
行志堂さんとチャリティーライブを企画いたしました。
まだまだ不安な関東の私たちですが、東北の皆さんのためにも、これからの日本のためにも、
早く元気になって、早く歩きださなくちゃ!
このライブを通じて、皆でホッとしたり元気になったりできればと思います。

なお、当日は募金箱を設けます。
お預かりした募金は日本赤十字社に責任をもって振り込みます。
ぜひ皆さんと素敵な一日を過ごし、明日への糧としたいと思いますので、
皆さまふるってご参加いただければ幸いです!!


ballady
[PR]
by ballade-T | 2011-03-21 15:16 | おとのこと。

藝大結果!そして私の生きる道は…

一次試験…ダメでした。。。


158人中91人が一次合格。それでもダメでした。


あんなに記念受験って思ってたのに、
それでも後から後から涙が止まらなくて。


考えてみれば、歌でこんなに実力不足を感じたことはなかったかもしれません。
どこにいっても、ほめてもらえたり、素敵ねって言ってもらえたり、
これからが楽しみねって認めてもらえたり。


『完膚なきまでにやられる』とはこのことなのでしょう。


今までで一番、力がついてきた実感があったから余計そう思うのかも。





そんなこんなで、昨日はふみふみの胸を借りて思いっきり泣き、
ふみふみの金を借りて思いっきり飲んだくれ(笑)、
今朝はケロッと…してる、とは言い切れないけれど

頭の中で思いつく限りの前向きなことを考えて過ごしています。



でもね。この年でこんな経験できて、良かったのかもしれません。
今までろくに一般受験してなくてなんとなくうまくいっていて
そんな私がこれから子ども教えていって…って考えたら
なかなかうまくいく気がしないもの。



3月には地元で。5月には東京と岐阜で。
合唱やら声楽やら、すでに決まっている本番がある。
私の声を、音楽を磨いていかないと、泣いてる暇なんてない!!

そう言い聞かせて、また走りだそうと思います。



藝大受験を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
4月からは、
桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻声楽コースに在籍します。
そして、今習っている先生のもとで、
引き続きソプラノ歌手を目指して頑張ります!!
いつか鶴岡や函館を中心に、北日本で活躍するソプラノ歌手になります!
夢は合唱団のヴォイストレーナーなんかもすること!!
自宅でお教室を開くこと!!


短大の2年間が、それに向かっての最高のプロセスになるように頑張りますので、
引き続き、あたたか~く応援していただけますよう、よろしくお願いします!
[PR]
by ballade-T | 2011-02-27 18:45 | おとのこと。

来たー!!

短大と四大、どちらも受ける私ですが。

ひとまず来週に試験を控えている、
短大の受験票が届きました。

やる気出てきたーー!!頑張ります!!!
d0039992_19362070.jpg

[PR]
by ballade-T | 2011-01-30 19:35 | おとのこと。