くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そして季節は6度目を迎えて

皆様こんにちは。
自称『晴れ女』の私ですが、
どうも最近調子がよくありません。
布団干したいんだけどなぁ…


さて、そんなこんなの私ですが。


あたたかな、そして穏やかな私の居場所を築いてくれる
だいすきなmu君と日々をつむぎはじめてから、
今日でまる5年がたちました。


ケンカした日も、寝るときくらいしか一緒にいられない日もあったけれど、
地方から出てきたばかりの大学生活からはじまり、
サークルにいそしみ、歌を愛し、たくさんの友たちに恵まれ、
世間一般の『大学生は気楽に遊んでる』イメージとはかけ離れて、
学問に音楽に必死だった私たちの生活。
互いに別々の職を選び、それでも幸運にもそばにい続けられている私たち。
そしてその合間を縫うように、たくさん旅行へも行きました。


出会ってたったひとつきでつきあうことになった人と、
こんなに長くそばにいられるなんて考えたこともありませんでした。
穏やかに、しなやかに、ときに火花も散らせながら日々を過ごしていたら
いつのまにかこんなに時間が過ぎていました。



ありがとうmu君。おめでとう私たち。
あなたといて、こんな風に心がうごくことを知りました。
こんな気持ちになれたって思えるから、今の私がある気がします。
こんな気持ちを知ったから、あたたかい歌が歌えるような気がします。


ありがとうmu君。
そして私たちを見守ってくれる、たくさんの友や、家族や、先輩たちや。
周りの全ての人に、感謝の気持ちをこめて。
[PR]
by ballade-T | 2008-05-30 20:26 | ひびのこと。