くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

I'm The 右脳アンテナ!?

こんにちは。春ですね!
家の近所では、私のだいすきな沈丁花が
あまやかな香りを放っています。
この時期はまだ湿気もなくて、
乾いた土の香りや芽吹いた草の風や
咲きこぼれる花の香りに心が洗われます。
そして心が軽やかに浮かんでゆく気がしてだいすきです。



さてどうでも良いですが、昔、兄にこういわれたことがあります。
『ばらっどは、脳みその7割が右脳だな』
つまり順序だてて計画的に考えたりすることより
ひらめきや瞬発力を生かして動く方が得意。
芸術的なことをするときも、
「青によく映えるから白」とか「これは晴れている空の雲だから白」ではなく
「なんとなく白!」「うまく言えないけど白!」みたいに
言葉を飛び越えて感覚が先走ってしまう人間のようなのです。


そんな私に、最近立て続けに楽しい出会いがありました。



まずは雑誌で見た新たな食べ物、モッフル。
おもちをワッフルメーカーのようなもので焼いた、
スイーツにもおかずにもなりそうな楽しげなもの。

職場で知り合った友人Mを誘い出して、
せっかくだからとオシャレ街原宿へ繰り出して、
モッフルを食してみました。


わかりにくーい裏道にある、雑貨屋風のおしゃれなカフェで、
おいしいモッフルに出会って、気分はほこほこでした☆

偶然雑誌で見かけるってことはよくあって、
でもなかなか本当に覚えていていくことは少ない私にとって、
モッフルとの出会いは実に運命的で感性的でした。
ちょっとしばらくブームが続きそうです。




そしてそして、もうひとつ。
『DELFONICS(デルフォニックス)』という文房具メーカーとの出会いです。


年が明け、ようやく買うことができた手帳。
鮮やかに濃いバイオレットの手帳です。
去年の手帳にあわせて買った、鉛筆のような形の
きゃしゃなボールペンが気に入っていて、
それに似合う手帳を買いたいとずっと探してであった手帳でした。

この組み合わせにすっかり満足して使っていたある日。

手帳もボールペンも、そしてむかーし買ったフォトアルバムも、
全部置いてある雑貨屋さんを発見したのです。



そこが、デルフォニックスのショップでした。



つまりなんと、私は、全く知りもしない状態で、しかも人生の別々のタイミングで、
アルバムに出会い、ボールペンに出会い、手帳に出会っていたのです。
なんて運命的でなんて感性的なんでしょう。
素性がわかったらさらに好きになって、
カバンに入れられるサイズのフォトアルバムまで買ってしまいました。

ずっと昔に言われた言葉だけれど、
その意味を改めて実感している今日この頃。


もういっそ自分の右脳の強さ(左脳の弱さ!?)を認めて
『The 右脳アンテナ』とでも名乗ろうかしら(笑)
[PR]
by ballade-T | 2008-03-13 20:52 | ひびのこと。