くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

みみの中とココロの中を大そうじ

第60回全ニホン合唱こんくる(のだめ風)聞いてきました。


朝仲良しのDDD氏に「感想よろしく!」とメールをもらったので、
ここで公開しちゃおうと思います。

実は私には、悪いクセがひとつありまして。
ご存知の方もいるかと思いますが、コンクールを聞きに行くと、
パンフレットに審査員よろしく感想を書き込んじゃうんですよね。
今回も例に漏れずやってきちゃいましたので、
ここで感想に代えさせて頂きます。


*ただひたすらに団名と辛口感想を述べていくメモメモなので、
興味のない方は青字をとばしてお読みください。



=第60回全ニホン合唱こんくる(もういいって)記=
(数字は出演順)

<職場合唱団>
*後述しますが大好きな先生にあいたくてあいたくて行ったので
写真撮影の後出待ちして話してきた分
(とお昼食べてきた分)4団しか見てません。


1.十八銀行混声合唱団(長崎県) … 混声31名
課題曲:楽しい曲ではありましたが、それにしても声が浅すぎかと。
     しかも母音やパートによって声色がばらばらなので、
     ハモりが浅くなってました。
自由曲:思い出深い『生きる』!!こちらはゆったりとしたつくり方。
     pになるほど飛ばなくなるアルトが残念だったことと、
     表の拍でとりすぎていて、キレイだけど迫力もなにもなかったなぁ。

2.トヨタ自動車合唱部(愛知県) … 混声18名
課題曲:正直いってばらばらでした。少人数が活かせる選曲(G1)なだけに
     もったいない。G1に欲しい静謐感がなくて、それなのに
     途中4パートそろって仕切りなおすところからようやく決まり始めた
     感じ。朝だから…かなぁ。。。
自由曲:曲はゴスペル!プログラムを読む限り先生も団員も
     ゴスペルいいと思っているみたいですが、そもそもこの18人でやる
     選曲ではないし表拍で感じてしまっているから重たい。

3.住友金属混声合唱団(大阪府) … 混声82名
課題曲:入りの掛け合い美しい!!声が全パートとも深い。
     特にアルトの美しさは秀逸。
自由曲:すーちゃん先生の好きそうな素敵な曲だった。
     durとmollをゆらゆらいったりきたりするところは、もっと色がうつろっ
     てもいいのでは!?と物足りなくなったのは私だけかな…

6.広島市役所合唱団(広島県) … 男声19名
課題曲:のびやかで丁寧。でもせっかく高音域に向かってのびあがるところが
     topに入っていた女声のせいか伸び上がりに欠けてしまい
     (女声にとっては低いからね)残念。
自由曲:アルカデルトなのに平均律的ハモリ方をさせていて残念。そこは純正
     でしょ!とツッコみたくなりました。
     母音を変えずに動いているところと、言葉が変わって音も動いていると
     ころの違いがあまりなかったので単調だった。でも丁寧で冒険のなさは
     さすが公務員(笑)

私が聞いた職場合唱団はこれだけです。
一般Bは思ったよりさらに長くなりそうなので、もう一個の記事にしまーす(笑)


<ここから普通のブログになります>
懐かしいですね思い出しますねこの時期になると。
いろんな友人や先輩、後輩達の
ブログやらmixi日記にも登場してますが
コンクールの全国大会の時期ですね。


もう合唱はしていない私ですが、
ヘタに舞台など見に行くと自分の現状に
泣き出してしまいそうな私ですが、

合唱のことだけは私なんておかまいなしに出かけてゆく
mu君のエネルギーに触発されて。
そして大学時代お世話になった
大好きな大好きな指揮者の先生が振ってらっしゃる上
お世話になった先輩たちがたくさんいる団も
出場されるということで。


私も、矢も盾もたまらず聞きに行ってきました。
日曜日休みなものですから、
職場部門と一般B部門のみでした。
しかも特に聞きたかったのが、
知り合いの多い2団(職場1、一般B1)だったので
全部見るほどの情熱はもはやありませんでしたが…。


いろいろなことを感じましたが、
やっぱり私、もういちど舞台で歌いたい。
それを強く強く感じた一日になりました。
[PR]
by ballade-T | 2007-11-11 21:57 | おとのこと。