くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

上質なミルフィーユのように

こんばんは。お元気ですか?

せっかく特売で買ったブロッコリー。
茹でて、冷めてからと思ったまま冷凍し忘れていたら、
哀しいくらいねっぱってしまってました。
さよなら、さよなら、さよなら。
ごめんね、ブロッコリー…




さて、表題ですが。
昨日6月7日を持ちまして、
私、ballade-Tは24歳になりました。
そろそろ歳をとるのは嫌になってきましたが、
上質な生地を折りたたみ折りたたんで、
素敵に重なり合うミルフィーユ生地のように
歳を重ねていけたらいいな、と思いました。


会社のメンバーからプレゼントを貰ったり、
mu君から素敵な時間とともにプレゼントを貰ったり、
家族からFAXが届いたり友人からメールが届いたり。

私というひとりの人間の小さな記念日に、
こんなにもこころを温めてくれる人たちがいる。
なんて、なんて素敵なことなのでしょうか。




私の大好きな、wyolica(ワイヨリカ)の曲に、
こんな歌詞があります。

『あなたに愛されていなかったら 
 私は生まれてはこれなかった』


甘ったるくけだるい、
まっすぐな愛の歌なのですが、
この一節を歌ったり聞いたりするたび
私は母を思わずにはいられません。
苦しいとき、嬉しいとき、
一緒になって感じてくれた母の姿です。


母なしでは生きてこられなかったと素直に思います。
たくさんケンカもしたけれど、
母はどんなときでも、私の味方でいてくれました。
145センチしかない小さな母は、
私の心の、大きな大きな支えでした。
だからこそ私は今、
この上ないほど幸せに、のびやかに生きていられるんだと思います。
私が24年生きていられるよろこびを改めて思うことができる
誕生日という日こそ、
母への感謝を改めて噛みしめられる日なのかもしれません。




母さん、ありがとう。
もちろん、父さん、お兄ちゃん、そのほかみんなみんなも、
私を生んでくれて、育ててくれて、仲良くしてくれて、
本当に、ありがとう。


special thanks, 全ての生きとし生けるものに…





p.s.余談ですが、muくんが予約してくれた素敵なレストラン。
なんと、今田耕司と品川祐を見ました!!
[PR]
by ballade-T | 2007-06-08 22:53 | ひびのこと。