くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

みんなぼっち

つい最近、同期とボーリングをしました。

その夜、彼といつものノリで飲みに行きました。

にぎやかな居酒屋で、ボーリングの話なんかもしながら盛り上がってたのに、

たった一年前の話をしながら、初めて泣きました。





一年前、私の目の前で一緒に笑ってくれた皆さん、いかがお過ごしですか。

お元気ですか。それとも何かお悩みですか。

私は最近ちょっと参ってます。

聞いてもらえたら嬉しいです。

新しい環境は何度か経験してますが、
初めて、行き詰ってる気がします。

彼がいればどこにいても大丈夫だと思っていましたが、
もちろんそれもまた事実なのですが、
それとはまた別の感情が、
初めて湧いてきているのを感じています。

あんまり多くの人に心配はかけたくないので、
ここを見た人も、balladeのこと知ってる共通の知人がいても、
こんな記事のことはないしょにしておいてください。



自分の居場所があまりにも小さすぎて、
細胞を緩められる場所があまりにも少なすぎて、


そしてこの忌々しいインターネットのせいで


遠く離れてもなおそばにいられると思ってた人たちが
私なしでも淡々と、そして健やかに過ごしているって手に取るようにわかってしまう。
私自身もそうやって過ごしてはいるけれど、
メールも電話もしてないこともないけれど、
それでも会えそうなくらい近くにきたら、やっぱり会いたい。



会いたいって思ってるのは私だけなのかな。

もう、彼らの心の奥底では、
私は既に思い出の中の人なのかもしれないな。



それでも忌々しいはずのインターネットにすがって、
私はまたこうして何かを発しているのです。




ねぇ、届いてますか。
遠く離れて暮らしてる今、
私にとってつながりは
もはやこうした通信手段しかないんです。
こうしてつながってさえいられないのなら、
どうして今までみたいに仲良くしていられるのでしょう。



ひとつだけ聞きたいことがあるのです。
怒らないから答えて欲しいことがあるのです。


そうそう会えなくなった今も、
画面の前のあなたにとって私は大切な友ですか。
会えるなら会いたいと思っちゃうような友ですか。

それとも今はそうではなくて、
学生時代をともにすごした昔の仲間ですか。
思い出を掘り返すとそこで歌って笑っている、
映像の中の人物ですか。


どちらになってもいいんだと思います。


ただ、互いに同じように思えなければ、
それはある意味、片思いよりくるしい思いかもしれません。



あなたにとって、私は誰ですか。
[PR]
by ballade-T | 2007-01-19 23:04 | こころのゴミ箱