くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

つめたいあかりがきらりきらきら

こんばんは!
月曜・火曜と実家に帰ってました。

ここ何年か、帰る時期の都合で見ることが出来なかった、
『はこだてクリスマスファンタジー』のイルミネーション。



父と母にせがんで、
短い時間の中で連れて行ってもらいました。
3人でイルミネーションを見て、お土産を買って。
「うわぁー、こんなに大きいツリーなんだねぇ」
「住んでると見に来ないよねぇ」
「俺とお前の2人になってからは余計だよなぁ」
「綺麗だねぇ、来て良かったねぇ」

意外とはしゃいで眺める二人。
こーいう親の姿を見ると、うちの親みたいに歳をとりたいなぁって思うんです。
なんていうか、ベタな表現をすると、
『いつまでも恋人』って感じかな。


メイン会場でもあるはこだて赤レンガ倉庫群。
その倉庫群の壁にウォールアートが飾られるという企画もあります。
10センチ四方くらいのプラ板がメッセージカードになっていて、
その板を買って、メッセージを書き込んでウォールアートに飾ってもらいます。

↓こんな感じ
d0039992_0173239.jpg











親子3人で1枚書いてきました。



”ロマンチックX’マス” と、母。ツリーを見てたらそう感じたんだって。

”いつまでもsing & smile !! ” と、私。家族の健康も、平和も、私の夢も、
全部この言葉に込めてみました。


そして、「書くことないよ」とぶつくさ言っていた父。
「今の気持ちを素直に何か書いてみなよー」と言ったら…


”さむいよー” と、父(笑)
しかも、「よし、これでオッケーかな」と、意外とご満悦。オイッ!!




どんなイルミネーションか気になってきたでしょう?
相互リンクさせて頂いてるgohda_takeshiさんのように
うまくは撮れませんでしたが(ケータイだから余計!)、
足りないところは皆さんの想像の力をお借りしたいと思います。

さあ、想像膨らませる準備はOKですか?いきますよー!


d0039992_0133335.jpg

d0039992_014564.jpg

d0039992_0142188.jpg

d0039992_0134729.jpg

[PR]
by ballade-T | 2006-12-15 00:14 | たびのこと。