くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

普段通りに

d0039992_11493153.jpgすればよかった。
でも、後悔先に立たず、ってやつです。

いや実は、昨日試験を受けてきたんです。
しかも前日1時間しか寝ずに勉強して。
ここ3日くらい根つめて勉強してたんですけど、
「もしかしたらいけるかも」ってくらい、
できてきました。

それなのに。

いつもなら、試験始まる前は
「今更あがいたってなー」なんて思いながら余裕かます私が、
試験開始ぎりぎりまでテキスト見てしまっていたり、
いつもなら結構さらっと進めていて、
2時間あるのに1時間ちょっとで終わってる私が、
自分の答えに不安になって、途中何度も戻ったりして、
答えを付け直したりして2時間ぎりぎりまで解いてたりしてしまったんです。
いつもみたいに、開き直って、あつかましく余裕かまして、
自分を信じられたら良かったんですが。
できませんでした。

試験終了後、専門学校に戻って採点速報会があったんですが。
私にとっては速報会ではなく即崩壊(変換ミス。でもピッタリなので採用w)でした。
その、つけかえた答えはことごとく、
つけかえる前の答えが正しいという結果に。
それで8点も損してました。
素直にそれをモノにしていれば、
発表された合格ボーダーに手が届く点数。
できるかどうかどきどきして、変に構えてしまって、
うまく自分のモチベーションを保てなかったので余計に後悔です。

でもそれだけきっと、
苦手なこととがぶり四つになって、
真剣にできた証拠なんだと思います。
苦手だと思っていたことが、少しずつ出来てきた手ごたえを感じてた。
そういう証拠なんだと思います。
(思ってなきゃやってられないです)
というわけで、気持ち切り替えて卒論したいと思います。
[PR]
by ballade-T | 2005-10-17 11:49 | こころのゴミ箱