くもひとつない青空のように  迷うことのない道を歩いてきた  たとえ回り道に見えたとしても   私にとってそれが航路だ
by ballade-T
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りの場所。
=おともだちの部屋。=
ほのぼーの亭
Maybe there's hope
RocK & LivE
Talk about my Thought and Days
いがの徒然日記
『人生は短編小説だ』~成澤広幸、音楽の日々~
With Art photolog
Your Love and The Crossing.

=ぷろふぃーる。=
なまえ:ballade-T
  うたうときには ballady
じゅうしょ:
  やまがた市やまのふもと
うまれたところ:
  はこだて市うみから5分
すきなこと:
  おんがく全般、料理、
  ぴくにっく、どらいぶ
おおきさ:
  びりやーどのキューと同
  じくらい
カテゴリ
全体
ひびのこと。
たびのこと。
ほんのこと。
おとのこと。
こころのゴミ箱
ことばつむぎ箱
以前の記事
2013年 03月
2012年 04月
2012年 03月
more...
ライフログ

自己ベスト


ave maria


天使なんかじゃない―完全版 (1)


下弦の月―Last quarter (上)


ぐりとぐら


魔女の宅急便


GTY‐550040 ショパン全集3 バラード (パデレフス

DELFONICS
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

おとのたからもの。

こまくさ生活最後の夏。
コミュニティーコンサートが、終わってしまいました。

『あっ』と言う間に、終わってしまいました。

あんまりあっという間だったのですが、
とてもとても、素敵な時間でした。

いつもの演奏会では、本番の時間のことが一番こころに残ります。
歌を歌うことが、歌を聞いてもらうことが許される、
きらきらした特別な時間。
今回も例にもれず、たくさんの幸せを感じることが出来ました。
一緒に歌ってくれたこまくさ・岡崎・ルイビルの皆さん、聞いてくれた全ての皆さん、
聞いてもらう場を整えてくださった、たくさんのスタッフの皆さん、
あの素敵な時間を共有してくれた全ての皆さん、
ほんとうに、ほんとうにありがとう。

でも、今回楽しかったのは本番前の交流会!
軽食を用意して、寒梅館の地下会議室で、
3団合同で立食です。
「高校生は恥ずかしがってかたまるんじゃないかな」
「英語でなんか話せないよ…」
そんな不安はどこへやら、
どちらの団の人とも仲良く楽しく話すことが出来ました☆
そのこちゃん、まみこちゃん、さくらこちゃん、
ジーニー、ジャスティカ、エミリー、、
ほんとに楽しかったね!どうもありがとう、Thank you very much!!


さて、と。
肝心の歌ですが、私は楽しく歌いました。
歌は本当に幸せです。
気持ち良く歌ってはいましたが、
それが技術に結びついて、
ちゃんと客席まで飛んで行ったのかどうか…(汗)
定演はもっといっぱい練習して、
私の心にあふれるきらきらやぴかぴかを、
もっと歌に乗せて届けて行きたいなぁと思います。

だから皆さん、
「クリスマスだろ、だりー」なんて言わないで
定演も来てくださいm(_  _)m
[PR]
by ballade-T | 2005-08-04 00:03 | おとのこと。